Profile

写真家 杉山雅彦

1972 年生まれ・静岡県静岡市出身・在住
静岡の写真スタジオ「フォトスタジオ ピース」の代表。
合成をなるべくせず、実際に演じてもらい、劇的な瞬間を撮る作品が、まるで日本アニメの一場面のようなので、その作風を「ジャパニメーションフォト」と名付け、インパクトのある写真を撮り続けている。
2011年にグランシップで行なった「企業戦士サラリーマンダム写真展」には1200人が入場し話題になる。
「TEDxHamamatsu 2016」でプレゼンテーションし200 人からスタンディングオベーションをうける。
NHKのおはよう日本で全国と、NHK WORLDで世界に、その活動が4 回放映され中国からも注目される。
はとバスグループ「シーライン東京」の撮影をし、山手線JR浜松町駅に4メートルの巨大広告に使われる。

「ニコンサロン銀座&大阪」「リコーイメージングスクエア新宿」「富士フォトギャラリー銀座&大阪」
など、大手カメラメーカーでの写真展の開催権を、応募により獲得し、成功させる。
初の写真集「ニッポンのはたらく人たち」がパイインターナショナル から全国発売され「絲山賞」受賞。
東京・大阪・九州など県外からの撮影のオファーが多く「はたらく人たち」をテーマに、全国で活躍中。


【主な個展歴】
2010 年11 月・静岡 グランシップ「企業戦士サラリーマンダム写真展」
2014 年 3 月・秋葉原 キタムラギャラリー「企業戦士サラリーマンダム写真展」
2015 年 1 月・名古屋 セントラルパークギャラリー「ニッポンを元気にする写真展」
2015 年 9 月・静岡 市内4 カ所巡回「みんな元気だ! 三世代家族写真展」( 静岡市主催)
2016 年 6 月・東京 リコーイメージングスクエア新宿「ニッポンのはたらく人たち」
2016 年12 月・大阪 富士フォトギャラリー大阪「ニッポンのはたらく人たち」
2017 年 3 月・静岡 ギャラリー濱村「ニッポンのはたらく人たち」
2017 年 4 月・東京 富士フォトギャラリー銀座「ニッポンのはたらく人たち」
2018 年 2 月・東京 銀座ニコンサロン「ニッポンのはたらく人たち」
2018 年 3 月・大阪 大阪ニコンサロン「ニッポンのはたらく人たち」
2018 年 8 月・静岡 静岡駅北口駅前地下広場「シズオカのはたらく人たち」( 静岡市協力)
2019 年 3 月・名古屋 セントラルパークギャラリー「ニッポンのはたらく人たち」
2019 年 4 月・静岡 静岡伊勢丹 ザ・ギャラリー「ニッポンのはたらく人たち」
2019 年 4 月・東京 富士フォトギャラリー銀座「ニッポンのはたらく人たち」
2019 年 5 月・大阪 北新地駅 曽根崎地下道「ニッポンのはたらく人たち」


【受賞歴】
2014 年 3 月・「写真年賀状コンテスト 2014」で3920 通の中から「写真年賀状大賞」を受賞する
2019 年 12 月・芥川賞作家の絲山秋子さんから「ニッポンのはたらく人たち」が「第16 回絲山賞」受賞


【書籍】
2013 年 2 月・劇場型集合写真で見る「コドモンデ」まちのお仕事図鑑 580 円
2016 年10 月・月刊「カメラマン」11 月号 カメラマン最前線コーナーで7 ページの特集が掲載
2017 年 8 月・「コマーシャルフォト」9 月号 フリーペーパー特集の巻頭で4 ページの記事が掲載
2018 年 4 月・「フォトテクニックデジタル」5 月号 光のポートレート特集で2 ページの記事が掲載
2019 年 2 月・「CAPA」3 月号 谷島屋 撮影取材レポートで4 ページの記事が掲載
2019 年 3 月・「ニッポンのはたらく人たち」杉山雅彦 写真集 パイインターナショナル 1900 円
2019 年 5 月・「日本カメラ」6 月号 巻頭の特集と口絵の解説で9 ページの特集が掲載
2019 年 9 月・「女性自身」9 月24 日号芥川賞の絲山秋子さんがニッポンのはたらく人たちの書籍紹介


【全国メディア放送・掲載歴】
2017 年 1 月・NHK テレビ「おはよう日本」で働く人達を応援する写真家として放映
2017 年 2 月・NHK WORLD テレビで「おはよう日本」が英訳され全世界で放映
2019 年 6・7 月・NHK テレビで「いまほん」でニッポンのはたらく人たちの書籍紹介が放映
2019 年10 月・朝日新聞の「朝日中高生新聞シショドク」でニッポンのはたらく人たちの書籍紹介が掲載
2020 年 1 月・日本テレビ「日テレNEWS24」で杉山雅彦の写真家人生と撮影風景が放映

お気軽にお問い合わせください。054-252-5886

お問い合わせ
PAGE TOP